東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

【展覧会】美人画の系譜

 美人大首絵における表情や仕草で女性の内面まで描き出した歌麿、「東の清方、西の松園」などと称される隆盛を誇った近代美人画のブーム、そして50年もの衰退を経て、再び「美人画」にスポットライトが当たっています。
 平成美人画のトップランナー池永康晟をはじめ岡本東子、中原亜梨沙などこれからの美人画の行方も伺える展覧会です。

展示作家:歌麿、宮川長春、国貞、伊東深水、鏑木清方、竹久夢二、小村雪岱、甲斐庄楠音、島成園、
池永康晟、岡本東子、中原亜梨沙、他

展覧会情報

会期:5月25日(金)~6月4日(月) ※会期中無休

場所:ぎゃらりい秋華洞

時間:10:00~18:00 ※5月25日(金)のみ21:00まで営業

画廊の夜会に参加しています。画廊の夜会公式ホームページ http://ginza-galleries.com/yakai.html